読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいどるまいどる

二次元アイドルと三次元アイドルにぷかぷかする

ぼくが買った年末発売雑誌で打線組んだ

あけましてだいぶ日が経ちましたがおめでとうございます。

年末年始テレビ見すぎてまだ正月気分抜けてません。嵐さん出すぎじゃないかな!?もっとHDDくんのことも考えてあげて!(などと言いながら録画ぶち込む)

 

 

テレビもそうだけど雑誌だ、雑誌。いや出すぎだろ。

普段も5~6誌当たり前のように嵐さんいるから「も~~なんなの~~立ち読みしてる時間ないんですけど~~~」と片っ端から立ち読みするけれど、年末年始にかけて各雑誌は本気を出してくる。

 

「嵐スペシャルグラビア!」

「コンビショット!!」

 

「は???(買います)」

 

嵐というスーパーボーイ(三十路アイドル)にハマってこの一年で私の財布はガバガバになっていた。最初は「雑誌とか買っていたらお金なくなっちゃうよ><」と言っていた私も一年経てば「おっ智くんおるやんけ買ったろ」と思考停止でレジに突撃するようになった。すげえな雑誌。ポイントめっちゃ貯まるわ。

そう、ガバガバになった財布は年末年始にかけて縫い付けておくべきだった。迂闊にお金を持ち歩くもんではない。「スペシャルグラビア」とか「コンビショット」という言葉に激弱なオタクが雑誌売り場に迷い込んだらどうなるか。そんなことは分かりきっていた。

 

お母さんごめんなさい。

気づいたら2週間で9冊買っていました。

 

ベッドの上で嵐さん(×9)に囲まれながら雑誌を読んでいる娘の姿は恐怖でしかなかったと思う。ごめん母ちゃん。これでも自制した方なんだ、信じてくれ。

 

さて、9冊の雑誌を母親にドン引きされながら私は隅々まで堪能したわけだが、9冊買ったということはアレが出来るな?「ぼくがかんがえるさいきょうのやきゅうチーム」出来るな??

ということで9冊の雑誌を読んでの感想やらまとめを打線という形で記事にします(ここまでが前置き)。もう2015年は終わった?終わってない。俺たちの2015年はこれからだ!!!!

 

 

 

【監督(雑誌購入者)データ】

雑誌についてまとめる前に、まずどういう基準で購入しているのか、打線を組んでいるのか、というのがなんとなく分かるかもしれない監督(私)の基本情報。

・大野担

・コンビトリオだいすき(特に智くんがいればウルトラハッピー)

かわいいは正義(最重要)

とにかく「智くんかわいいわちゃわちゃだいすき嵐さんかわいいから今日も世界は平和」という価値観の人間が打線を組んでいます。独断と偏見しかないぞ!!

あと、打線組むにあたって打順やポジションの勉強はしましたが野球に明るいわけではないので、あくまでも「ただのランキングだと味気ないからみんな違ってみんないいってことで打線を組んだ」次第です。買ってる時点でお察し。

 

 

【選手(購入雑誌)基本データ】

基本情報を雑誌ごとにまとめている。

「雑誌タイトル(号数)」「値段」「綴じ方」「総ページ数」「嵐さんが載っているページ数(既存の画像、個人のみ(例:赤めだか特集など)、番組まとめなどは除外)」「ビジュアル印象」「インタビューの有無」「ショットの有無」「簡単な紹介」

はっきり言ってここも独断と偏見満載だが参考にしてください(なるとは言っていない)。

 

日経エンタテインメント! 2016年1月号(ワイド特写)
値段:680円 バッタ 総P:142 嵐P:9(ポスターあり)
ビジュアル:良・明るめ、シンプルな白衣装、インタビュー中心の記事にピッタリ
インタビュー:グループ・あり(4P)、個人・あり(各1P)
ショット:グループ・あり、個人・あり、コンビトリオ・なし
インタビューメイン。アルバムやツアーなどグループとしての2015年・2016年、個人としての2015年・2016年の話が語られる。注釈が丁寧で嵐初心者にも入りやすい記事内容。

 

●non-no 2016年2月号
値段:590円 オフセット 総P:205 嵐P:12
ビジュアル:良・暗め、表紙色(青)と統一感のあるシックな衣装、合宿は私服風
インタビュー:グループ・あり(2P)、個人・なし(メッセージのみ)
ショット:グループ・あり、個人・あり、コンビトリオ・あり(大宮、山、信号、泣き虫、その他区分なしも多数)
ショットメイン。2015年の振り返り、ノンノと嵐の関係についてのゆるめの対談。ショットは驚きの智くん率。素顔らしいショットがまさにノンノ、可愛い。大野担なら押さえておきたい。

 

●TVLIFE(福岡・佐賀・山口版) 2016年1/1号
値段:400円 オフセット 総P:200 嵐P:9(ポスター、厚紙あり)
ビジュアル:良・明るめ、白セーターと黒衣装のギャップ、鮮やかなコート
インタビュー:グループ・あり(3P)、個人・あり(クエスチョン形式、1P)
ショット:グループ・あり、個人・なし、コンビトリオ(翔潤、前座、その他ピックアップなど)
ショットメイン。2015年の振り返りをグループと個人でゆるめに。重大ニュースのページでは2人が前に、3人が後ろに写っており、バラバラだがまとまりのあるショットが良い。

 

●TVぴあ(福岡・山口版) 2016年1/4号
値段:390円 オフセット 総P:190 嵐P:8(ポスターあり)
ビジュアル:良・明るめ、赤を基調とした上着
インタビュー:グループ・あり(2P)、個人・あり(クエスチョン形式、2P弱)
ショット:グループ・あり、個人・あり、コンビトリオ・あり(泣き虫、山、にのあい、櫻葉、大宮、翔潤その他区分なしも多数)
ショットメイン。グループよりもやや個人活動の振り返り多め。嵐撮影会のページではメンバーがメンバーを撮りあうコーナーとなっており、素顔らしいショットが多く見受けられる。

 

●TVガイド(福岡・佐賀・山口西版) 2016年1/8号
値段:400円 オフセット 総P:254 嵐P:8(厚紙ポスターあり)
ビジュアル:良・明るめ、白袴姿
インタビュー:グループ・あり(2P)、個人・あり(メッセージ寄り、2P弱)
ショット:グループ・あり、個人・あり(小)、コンビトリオ・あり(コンビは10組全て、トリオは区分なしでいくつか)
ショットメイン。ポスターが表2面、裏2面の計4面構成となっており、豊かなバリエーション。個人の振り返り多め、メンバーから見た他のメンバーの2015年の印象など。ポスターも特集ページも紙が厚く、保存しやすい。

 

●週刊ザテレビジョン(福岡・佐賀・山口西版) 2016年1/8号
値段:390円 オフセット 総P:238 嵐P:9(ポスターあり)
ビジュアル:良・明るめ、表紙とポスター片面白衣装、中身とポスター片面赤ニット
インタビュー:グループ・なし(クイズ形式のみ、2P)、個人・あり(クエスチョン形式、1P弱)
ショット:グループ・あり、個人・なし、コンビトリオ・あり(コンビは10組全て、トリオはニュー好奇心とその他区分なし多数)
ショットメイン。ペアでくっつきのページではコンビを別のメンバーが撮る仕様で構図や表情が豊か。週刊系では一番かわいい。2015年振り返りクイズではわいわいした雰囲気。智くんに関する問題多数。

 

●月刊ザテレビジョン(福岡・佐賀版) 2月号
値段:380円 バッタ 総P:218 嵐P:10(ポスターあり)
ビジュアル:優・明るめ、表紙と中身白衣装、ポスターは両面で違う衣装
インタビュー:グループ・あり(2P弱)、個人・あり(各半P弱)
ショット:グループ・あり、個人・あり、コンビトリオ・あり(櫻葉・末ズ)
ショットメイン。ビジュアルが良好、かわいいし何よりもカッコいい。インタビューは2015年のグループや個人活動振り返りの他に月刊嵐の振り返りも。若嵐さんが背景のページもあるので目に楽しい。

 

●月刊テレビファン 2月号
値段:390円 バッタ 総P:266 嵐P:12
ビジュアル:優・暗め、黒・灰系統でまとめられた衣装
インタビュー:グループ・あり(1P)、個人・あり(各1P)
ショット:グループ・あり、個人・あり、コンビトリオ・なし
ショットメインだがインタビューの内容もしっかり。グループインタビューではライブの裏側やJr.の話も。「包み込む」というテーマに沿った落ち着いた柔らかな雰囲気のショットでまとまりがある。

 

●月刊TVガイド(福岡・佐賀・大分版) 2月号
値段:380円 バッタ 総P:282 嵐P:12
ビジュアル:優・明るめ、灰色ニット、白Tシャツ、黒・灰系統のコート
インタビュー:グループ・あり(2P)、個人・あり(クエスチョン形式、1P弱)
ショット:グループ・あり、個人・なし、コンビトリオ・あり(コンビは末ズ・天然以外、その他区分なし多数)
ショットメイン。グループインタビューはグループや個人活動を珍プレー・好プレーという形で評価する。ショットは食事・着替えなど、日常的な場面でのコンビショットが微笑ましい。

 

 

【ぼくがかんがえるさいきょうのやきゅうチーム】

というわけで組んだ打線がこちら。

 

1(中)TVぴあ
2(右)TVLIFE
3(一)月刊テレビファン
4(捕)週刊ザテレビジョン
5(二)日経エンタテインメント!
6(左)月刊TVガイド
7(遊)non-no
8(三)TVガイド
9(投)月刊ザテレビジョン

 

攻撃=購入促進(=買わなきゃという使命感を煽ってくる特集)重視。守備は攻撃ポジションからの能力・特性派生とかで考えたので打順中心。

以下は打順とポジション解説という名の感想。

 

1・TVぴあ

メンバーがメンバー撮り合うとかそういうのオタク弱いってば~~~~!!!確実にヒット打ってくるし買おうって即決しやすいわダメです。ただ冷静になって見ると目当てのコンビいないことに気づくかもしれないからここで。私は買ったけど。

 

2・TVLIFE

だっから前に出てる人の後ろで自由にしまくる嵐さん好きだって私1000000回は言いましたよね???バラバラすぎるのに画として完成してるとかどゆこと???個人的にはめちゃくちゃ好きだけどコンビだけのショットというくくりだと埋もれちゃうかもな。私は買ったけど。

 

3・月刊テレビファン

お前購入するつもりなかったんだぞ(震え声) まあこれも表紙だし読んでみるか~~と手を伸ばしたらこのざまだよ見事にかっ飛ばされたわso cute…。わちゃわちゃというよりは落ち着いた雰囲気の三十路アイドル。最高かよ。まあ買いますよね。

 

4・週刊ザテレビジョン

強い(確信) まず嵐さんにカメラ持たせる時点で強いのにコンビショット撮らせるとかどういうことだよ???コンビにぴったりの態勢だしそれを撮るメンバーがいい仕事しやがる。松本さんに私はいくら払えばいいんですかね?そりゃ買いますわ。

 

5・日経エンタテインメント!

参 考 文 献。初心者にも分かりやすいようにジャニオタ用語解説つけてくれるとか辞書か何かか?かわいいショット満載♡というわけではなくとにかくインタビュー重視だから即決買いではないが吟味した時に手元に残しておきたくなる堅実さ。吟味した結果、買いました。

 

6・月刊TVガイド

TLに流れてる画像の犯人はお前か~~~~~!!打線だとここはオールマイティ選手を置くこと多いらしいけど各方面に爆弾ぶん投げてくるあたりここに置くしかなかった。マフラー直してあげるページとかなんだよコスモを感じるわ!買えばいいんだろ買えば!買ったよ!!

 

7・non-no

これなに???大野智特集?????安心決定のnon-noってことで最初から購入候補には入っていたけどあまりに大野智だらけで困惑したんだが???non-noさん今年は大野智くん推してくれるんですかね?いっしょに推していきましょう。あ、とりあえず買っておけばいいかな?オッケーオッケー。

 

8・TVガイド

パクッ♡じゃないが!!!!なにしてんの!!!!正直ポスターだけでもうこのお値段払っていい。あ~~あれだろ?昨今流行りのおまけが本編ってやつだろ???え?違う??年男だからって大野智をとにかくかわいい扱いにするの許せないからもっとやってください。買いますからお願いします。

 

9・月刊ザテレビジョン

何号から前から企画やってるから「どーせ年末には5人で~とかでしょ~~?」とか思っていたらマジできやがったそういうのやめて(ありがとうございます) 初出の分だけだど攻撃力はそこまでないんだけど今までのと合わせてくるスタイルなので過去のも買いたくなる罠。なんだよそれ~~~~買うよ~~~~

 

 

とまあこんな感じに打線組んでみて満足感を得たけれども冷静になって計算してみたら4000円とかなってて塵も積もればなんとやらを身を持って実感した年末でした。ゴミじゃねえからいいんだ…保存するからちゃんと…。

この記事書いてる今現在もまだ雑誌整理終わってないしなんか新しいおともだち(雑誌)も増えてきてるから真面目に年末を終わらせてやろうと思います。今年もよろしく!!!!!(お賽銭を放り投げる)